キーワード

ラブサーチに登録して、実際に使ってみた人の感想です。

何度もなんども登録休止を繰り返しながらも、しっかりあきらめずに、自分を信じて行動することが明日につながるってことを体現しおているようなきがします。
自分のことを見つめていくことこそ、が相手を選ぶ基準なんだと・・・・。最後に理解するのです。そんな理解がわからないなかで、もがきながら自分をみつけていくことになるのです。まず、相手ではなく
こたえは自分自身のなかにあったんですよね・・・・。それが、最初から、生まれたときに備わっていればよかったんでしょうけど、ニンゲンそうはなっていないようです。
------------------------------------------------------------------------------------
今年の春に再登録。
諦めずに登録していて本当によかった
私は去年の秋に始めてラブサーチに登録して沢山のメールをいただき、色んな方とメールのやりとりをして1人の方と少しお付き合いをしましたがうまくいかず、解約しました。
それからは何の出会いもなく淋しい日々だったので今年の春に再登録しました。でもそれでもなかなかうまくいかず、バタバタしていた事もあり、とりあえず一旦休止しました。

そして最近再開し、沢山メールをいただいて何人かの方とメールのやり取りをしていたんですが、その中の1人の方の少し強引なところに惹かれ、会いました。
その方とは2日間ず?っとメールをしていたので私も会ってみたいと思っていたのでもっと仲良くなれればなぁと思っていました。

そしてドキドキしながら待っているとスゴク私好みの方が現れました。でも相手の方は私の事をどう思っているかわからないので今回もダメかなぁと思っていました。
そしてしばらくお話していると相手の方から告白されました。最初は信じられない気持ちでイッパイでしたがその方の真剣な顔を見てOKしました。
その方はスゴク真面目でしっかりしていたので私もどんどん惹かれていきました。今は毎日がスゴク幸せで、諦めずに登録していて本当によかったと思います。
---------------------------------------------------------------------------------------------

いつまでもあきらめずに幸運をゲットした良い例かもしれません。
だれもがこうなるとはわかりません。
しかし、恋愛とは、少しの努力がひつようなものなのでしょう・・・・・・

男も安心な、低料金婚活も出来るところってないものだろうか?失敗したくないし・・・・。また、いろんなマッチングサイトや恋愛コミュニティーを使ってみてイマイチだった・・・、サクラばっかりだった・・・、料金ぼられた・・・・さまざまな経験をしてきた方も多いでしょう。ほんとうにちゃんと運営している良質なところってあるのだろうか・・・と。

ラブサーチは、サクラのいない良質なマッチングコミュニティとして完全に認知されています。もちろん登録したからといって、超理想の相手がすぐ見つかるってことはありません。あくまでも中身の運営がシッカリしているってことです。昨今悪質なところも横行していて、すっかりそんなところばっかりだと思っているなら、一度使ってみるべきでしょう。会員数も多いし、全国にたくさんの登録している男女がいます。

マッチングしてくれるところにもいろいろあって、ただ、ネットで会話が出来れば良いって人もいるし、まじめに恋愛相手を探しているって人もいます。はたまた、結婚相手をしっかり探すステップとして使い始めたいって人もいます。自分自身もそのあたりの目的がハッキリしていないことも多いでしょう。だから、使い続けながら、しっかり自分自身を見つけていくってことも大事になってきます。

男性は月額固定料金定額制で、使いすぎる事がないのが特徴なのはいいですよ。女性が全部の機能を無料で使うことができるから、あせらず異性を探すことが出来ます。カップル率も高いし、恋人探しの強い味方の中でもめずらしく、会員同士のオフ会もあるから、リアルからはじめることも出来る。一度使い始めたら、恋人が見つかるまで会員継続する人も多いですよ。

とりあえず、新しい誰かとすごしたいなって思いつつコミュニティ選びで失敗を繰り返した人なら、定番ですね。わたしものべ2年ほどお世話になりました。

実りの秋、恋愛の秋ですね。地域別でも全国でも会員数多いラブサーチは、男子低料金ですべてのサービスが使える出会い系サイトです。恋人と、っていうか、まだ恋人いないと探しながら、つきあいに至るまでのデートで秋は紅葉でしょう。愛でるってのが日本的で、じっくり話をするにはぴったりの季節です。読書の秋も食欲の秋も一人だから、だれかと行くなら紅葉。理想の相手を探す、とにかくじっくり探すのは秋がいいでしょう。冬になってくるとクリスマスが近づきすぎると、少し遠慮気味になりますね、ついつい。秋に実った恋は長続きするってのも多いとききます。

とりあえず登録したら、プロフ検索です。その前にしっかり自分のプロフィールを記載しましょうね。自己PRも忘れずに・・・・。最初からカンペキに使用と思ってはいけません。使っているうちにいろんな人のプロフィールを見ることが出来ますから、あ、うまく書けているな・・・・・と思ったら、少しまねして変更していけばいいのです。恋も同じ。最初から恋人、恋人、恋人探しなんです!って乗り込んで息ますとみんな引いちゃいます。気軽に会話から始めましょう。自分のことがしっかりわかっていれば、相手の求めるものもおのずとしっかり決まってきます。そうすると少しの会話で、合うか合わないか、デートまで行きたいのかバイバイなのか・・・・判断がつくようになるでしょう。

ラブサーチは登録して、月額2800円で使い放題(男)だから、メールのやりとりの量とか気にすることなく使えるので使い倒して自分チェックしていくのもピッタリです。活発に誰とでもやりとりが出来ますと、自分も見えてくるのでこんな役立つマッチング系もそんなには多くないでしょう。女性無料で全部使い放題だから、女子に取っては至れり尽くせりです。さあ、クリスマスに向けてしっかりアクションしていきましょう!

ラブサーチの一番使われている機能は、検索です。次に、チャット。ラブログ。と続きます。
重要度NO.1は検索。プロフィール検索ですね。登録している会員を、自分の理想を入れ会員検索をかける。そこから、ラブサーチを使う最初のやることです。高確率で誰かを求めるなら、地域別検索ですね。ご近所さんが一番話も合うし、ローカル出来事でも盛り上がるし、待ち合わせしやすいですよね。会いたいときにすぐ行動ってのが一番ですね。つきあったりしないまでもごはんいったり、ショッピング言ったり出来ますしね・・・。

地域別検索が良いってのは、チャットにもあてはまるんですよー。住んでいるエリアでの部屋に入ってのチャットはやっぱり楽しい。思わず、めっちゃ近い人と会話することになったりもする。楽しいですよ。普段だったら絶対に出会うこともない人と、話出来ます。すれ違っているかもしれないのに、駅で会ったいるかも知れないのに・・・気になるきれいな人だったり・・・そんな偶然があるかも知れないのですよね。。。。

ラブログは、ブログ機能で、コメントやりとりしながら、少しづつ仲良くなるにはもってこいのシステム。楽しみながら出会えるようになっていくから、気軽に使っている人が多い。特に女性は年齢確認書類だけ用意しておけば、すっかり無料で使えるから、気軽になれます。男性も月額3000円を切る定額制料金システムっていう業界でも低料金で使えるから、ふところへの負担も少ない。だから、20歳前後の男女の登録会員もますます増えているし、広告も女性雑誌なんかに積極的にしているから、ご近所で検索がますます楽しくなりますー。使ってみるならラブサーチ!

2012年6月が終わり、7月に入ります。ジメジメした梅雨が続いているけど、梅雨が明けたら大いなる楽しみの夏休み。今年こそ恋人とビーチへ・・・・花火大会へ・・・・いきたいねえ。夏休みに向けて、今から恋人メル友を探してみましょうよ。真剣に恋人を探している人もまじめに登録しているし、恋人探し以外の友達捜しとしてブログやチャットで楽しんでいる人も多い。カップルになったりすると、いろいろなプレゼント企画もあるから景品がもらえちゃったりもあるんですよ。

メール交換がスタートするとエンジェルアドレスが発行されます。二人だけのアドレスっていいんですよね。交際前ならエンジェルメールでドシドシメールをしてみましょう!メールを送ることが大切です。基本的に登録している男女は、婚活、恋人、友人捜しに関わらず出会いを希望して登録するのです。なので、友達へのステップとしてメールを送信することが最初なのです。ただ、内容が相手に良く思われなかったり、年齢的にダメだったりと条件もいろいろあるので、返信いただけないことも多いんですね。しかし、途中であきらめてはいけません。また、送る前からあきらめている人がvけっこういるんですがもっといけません。メールを送ったからといって恋人になるわけでもないし、メールを継続的にしていかないといけないわけでもないのです。要するに、最初は気兼ねなく友達に声をかける感じでさらっとメールすることがいいんです。特に男子の場合、最初から交際を・・・ってなメールする人が多いんだけど、普通の女子はそんなメールを最初に送ってもらっても引くだけなのです。女の子の気持ちを男子は理解しなければいけません。

大切なことは、
男子は、積極的にメールを送ること。最初のメールはさらっと友達に送る感じで。
この2点に注意して、ドシドシ使ってみましょう!
男なら、月額定額制で使い放題、女なら利用は全部無料です。お金のことはほとんど考えずに出逢いを探せるって楽しいですよ!

きちんとまじめに活動しなくては、もはや結婚できない時代となって久しい。男性格安の結婚情報サービスサイトとしても、少しづつ人気が出てきているのがラブサーチです。11年前にサービス運営開始して、サクラのいないまじめな運営を心がけてきたことで結婚カップルがずいぶん誕生しました。

出会い系といった単なるワードでのマスコミの評判の悪さはともかくとして、きちんと男女のマッチングを提供している良質なサービスを提供しているのなら、そんなことお構いなしなのです。
人生にとって、人間いえ動物に取って遺伝子レベルの欲求、コミュニケーションを取る、恋をするということは、誰が何をいっても楽しいし、生きているあかしなんだとみんな知っているからなのでしょう。必要なのです。大事なのです。気づくと気づかないと関わらず・・・・。

仕事やプライベートでもますます誰かの存在が自分に取って大きい時代背景もあります。そんななら、インターネットが出現する前のいわゆるお見合いといえば結婚相談所や地域のお見合いサービスに限られていました。成婚すれば高い料金を払わなくてはいけないサービスです。
しかし、価値観の多様化、結婚しても、生涯一緒に暮らすのも不透明な時代、そして不況や構造改革による収入の急激な減少で、消費することだけじゃなく、生活費も削らなくてはいけない時代、出会いたいけど、異性と知り合うのにそんなにお金はかけたくない。でも、職場や既存のコミュニケーションの場では、結婚相手も探すことも難しい・・・・いつまでも独身でいるのも・・・・将来には伴侶が。。。そう感じている男性も女性も多いと聞きます。

中身のある出会い系コミュニティを提供している場として歴史を歩んできたラブサーチを男子定額制の結婚情報兼異性とのアクセスの場所として利用する人が増えてきています。月額2800円で使い放題で、女性へのメールも、し放題。理想の相手を探すのも時間的に限界があるだろうけど、入会金だけでもけっこうかかる結婚サービスサイトに比べると、格安度はハンパじゃない。年齢確認書類もきっちり受け入れているし、登録後、自分の置かれるカテゴリのところで、「婚活宣言」ってすれば、それなりに将来を意識した気持ちをベースに使うカテゴリの人たちと仲良くなることができるので、恋人以上を求めるお見合い初心者にも、いまけっこう注目されています。

楽しみながら使うことができます。


優良出会い系ラブサーチが、大手女性ファッション誌「SEDA(6月号)」に広告掲載されました。20代前半の女子の読者が多い人気の女性誌SEDA。女性会員もますますの増加が期待できます。累計会員者数も、2012年6月現在、129万人を突破。出会い専門のマッチングコミュニティとしてますます楽しいサービスサイトになってきました。

出会いのきっかけはネットで、もちろんデートはリアルで。不況が続く日本だから、生き方を見直しているのかも知れません。出会いとは?恋愛とは?結婚とは?いったい自分はどうしたいのか?これからどうゆう選択をしていくのか?そう、自分自身を見直すきっかけになっているのでしょう。そんな時代に、オンラインできっかけが出来ます。

テクノロジーがどれだけ進化しようとも、リアル感を最優先にしたいものですね。男性は月額固定料金制だし、女性はすべて無料で使えるから、相手をじっくり探すことが出来ます。あせらずに。そして、自分に確認しながら、そして出会いへ。オフ会で大勢で合うのもよし、いろいろやっていけます。メールのやりとりだけでも、人数制限も特にないし、複数のい人とやりとりも出来る。聞いてわからないことでも、メールだと書いてるから、じっくり人がわかるってところもメリットだよね。ま、自分もじっくりわかられてしまうけど・・・・でも恋愛していくってそうゆうことなのかも知れないね・・・・
ラブサーチ会員の体験談は、利用者の経験談が聞けます。

ラブサーチのスマホ(スマートフォン)対応サイトもだんだん充実してきました。一部使えない機能もあるけど、PC、携帯の時の利用機能は使えるものを増加中!

ハッピーになったカップルのメールをご紹介

11歳も年齢差があるとは・・・・

2009年1月7日、彼から申し込みメールが来ました。最初は「からかっているの?」と疑っていました(笑)。その当時の私は「本当の愛とは?」そんなもの存在するの?と臆病になっていて、彼のことも警戒しつつ、気楽なお友達、というか日常のなんてことないことをメールでやりとりしていました。
そのうち、写真の交換をして(和み顔の彼にすこしずつ警戒心を解いていたのかも)お互いに家が近いことを知り、10日後には実際に下町をお散歩したり、カフェで話したりしていました。会ったばかりなのに、すんなり打ち解けて、友達のつもりだったのにドキドキしていました。もちろん、私のほうがだいぶ年上なので「恋愛対象じゃないよナー」とあっさりしてました、恋愛オーラは出さないようにしていたのですが、最初に会ったときから私は、彼を意識していたのだと今は思います。
彼のほうもだんだん、私のほうも気がつけば惹かれ合っていて、早く次に会うのが楽しみになっていました。まさかこんなに真剣な気持ちで誰かを想うなんて、しかも11歳も年齢差があるとは人生ってオモシロイねーと今はお互い出会えた不思議に感謝しています!
いつまでもお互いに恋していたいね、と本当に幸せです。
良い恋愛をして自分も向上していきたいです
彼と出会わせてくださりありがとうございました!



ネットを使うようになってくると、まず距離を感じなくなります。実際に合うのは、距離が遠いと大変なんだけど、きっかけがインターネットだと、スカイプや電話、LINEなど様々なITソフトも駆使して、リアルに会っているようになることが多いようです。
そして、年の差も。
ラブサーチで出会っての年の差カップルが意外に多い。リアルきっかけの出会いはどうしても年齢層が硬直化します。でもラブサーチだと、最初は年齢から入らない。性格で有り、顔であり・・・。実なところから親しくなるんですね。。。もちろん結婚までと何ルと、年齢は大きく関係してくるし、さまざまな障害がたちはだかるもの・・・・それを乗り越え結婚したカップルはより強い意志でつながるのですね・・

1 2 3 4 5 6 7 8 9