恋愛体験談2

私からお祭りに誘って・・・


最初の出会いはメールからはじまってお互いに近くに住んでいて何回かメールをしていくうちに電話をするようになって金曜日に私から『土曜日の夜に祭りがあるから、おみこし見にこない?』とさそったら彼に『縁日へ行きたい』と言われたので約束しました。

当日、私は仕事だったので15時まで仕事をしていました。仕事が終わった後、家族との約束が入ったため、彼とは家族に会う前に会いました。
少ししか会えなかったけど会った感じは優しい感じがしました。何回か会っていき、遊園地とかお茶したりで彼から告白されて嬉しかったので付き合うことになりました。
これからも末永く付きあいたいし今度こそうまくいきたいです。

日を追う事に、好きになっていきました。

メール交換してから、一ヶ月程してお会いしました。背が高くて素敵な方でした。

メールだけの時でも、こんな私に、綺麗とか言って下さいました。

お会いしてからも、愛してるとか言って下さいます。

私も日を追う事に、好きになっていきました。


未だお食事やカラオケだけのデートですが、遊園地や映画を観に行く約束してます。楽しみです。


毎日が充実してます。


こんな素敵な出会いありがとうございました。

結婚を前提に大切に愛を育みたい。。。

私が入会したのは2月4日でした。

赤い糸によって、こんなに理想どおりの女性と会えるとは全然期待してませんでした。

入会から2、3日後には数人の方とメールするようになってました。

でも、彼女は特別でした。


申し訳ないのですが他の方にはすぐメールしなくなってました。

2週間後に彼女と写真を交換し、会いたいことを伝え、3週間後に会うことができました。

1度目のデートは2人とも緊張してあっという間に時間が過ぎました。

2回目のデートは琵琶湖1周のドライブでした。

いろいろな話をして互いを理解することができたような気がして2人の距離が一気に近づきました。

朝から会ったのですが夕方やっと手を繋ぐことが出来ました。高校生みたいに緊張する自分がそこにいました。


3回目のデートで自分の生まれ育った町神戸で食事した後、自分だけの夜景スポットに行き、付き合いたいと告白したところ、彼女もOKしてくれました。

今後は障害もあるかもしれませんが結婚を前提に大切に愛を育みたいと思います。

どうもありがとうございます。

ラブサーチに感謝します。


第一印象は綺麗な人!でも同一人物と思えないほど面白い人!


ラブサーチで知り合って何回かメールをやりとりしてから会う約束をしました。

初めて会った時の第一印象は綺麗な人でした。

でも話してみると同一人物とは思えない程面白い人でした。


それから3週間位たった4回目のデートで告白してOKをもらい凄く嬉しかったのを覚えています。

そして2日前にお互いが休みだったのでお台場に初デートしてきました!!

大好きだよ?!!!!


皆さんも頑張って運命の彼氏、彼女を見つけて幸せになって下さい!!

会った時の印象は「かわいいじゃん(^o^)。


メールを始めてから3週間くらい経った頃会いました。

会った時の印象は「かわいいじゃん(^o^)」って感じでした。

まぁ、性格は面白いって感じでしたが(笑)


そのあと、プールに行ったり映画を見たりと色々遊びに行き、メール開始から2ヶ月、ようやく付き合うことになりました(^o^)丿


今はまだ2週間弱しか経ってませんが、ずっと仲良く付き合っていきたいと思ってま?っす§^。^§

僕の家から彼女の家まで距離にして877km。


僕の家から彼女の家まで、距離にして877km(バイクナビ計算)。

最初、どのくらい時間がかかるかわからない状態でした。

しかも、彼女の家に行く途中に障害が!

何と、行こうと思っていた数日前、静岡で地震が起こり、ナビで経路設定していた東名高速が通行止め...

急遽、経路設定を変更して、東名を使わず、中央道を使って広島に行く事にしました。

で、出発。深夜だったので、目立った渋滞もなかったのですが、彼女の家までかかった時間は13時間半。

会ったその日は、疲れ取りで、何もせずに過ごしました。


まずその前に、彼女に会った最初の印象は、すごい痩せてて、あまり健康的とは正直思いませんでした。

でも、夕飯で行った焼き鳥屋さんで美味しい物を食べたり飲んだりしているうちに、彼女の印象が変わってきました。

初対面と全然違う...可愛い、綺麗と思いました。やっぱり、美味しい物を食べると、健康的になるのですね(笑)


そして、彼女の家にご厄介になった3泊4日の間、初日の焼き鳥と喧嘩から始まって、次の日は宮島、

その次の日は尾道&個室お風呂付きスーパー銭湯に行きました。


移動は常にバイク。バイクの後ろに人を乗せるのは、ライダーの技能もそうですが、タンデムライダーの技能も問われます。

ですが、ちょっと乗ってもらった感じ、まったく違和感を感じず、特に何も乗せていないような感覚。

とても運転がしやすく、これなら長時間大丈夫だ!と思いました。


そんな感じで、先に書いた、宮島、尾道(看板犬ドビンと彼女の2ショット)、銭湯と、非常に順調に行く事ができました。

「中々やりおるのぅ♪」と思いましたね(笑)会ってから、色々なところに行き、初めての彼女の家でもまったく眠れない!という事がなく、ぐっすり。

とても快適でした♪あと、彼女が飼っているワンニャンズにも懐かれ、すごく癒されました♪

彼女の笑顔にも癒されましたけど(笑)

あっという間に時は過ぎ、帰る時間に...

何と言っていいのか...もっと一緒にいたい...そう思いながら、悲しくなるかな?と思っていました。

ですが、「また会えるから」ということも相まって、すごく寂しい...ということにはなりませんでした。


心で繋がっているということからですね。こういう相手、今まで会った事ありませんでした。

こんな彼女にめぐり会わせてくれたラブサーチに感謝!彼女は、僕の素敵な宝物です♪

初デートの日、彼に告白されました!


東京の彼が名古屋迄来てくれて、映画・食事デートの後、彼が帰る時に、黒革キーケースと手編み黒マフラーを渡しました。

そして告白しようとしたら、逆に「好きです。付き合って下さい」と言われました!

毎週末彼が名古屋へ来てくれるので、幸せの遠距離恋愛が始まります。

毎日のように愛の確認は未だに続いています。


今、思えば私たち二人の出会いはラブログの中で始まりました。

当時は付き合っていた彼女がいましたが、精神的な面で何か擦れ違うことがあり、

その反面といえる対象にも私のことを全て心から受け入れてくれたのが現在の家内なのです。


私の住んでいた京都から家内の住んでいる名古屋まで、3時間くらいの距離しかなくて、

行くのなら京都の実家には帰らない覚悟さえ決めていましたが、付き合って間もなくして二人の

意気投合さと、毎日のように愛の確認は未だに続いています。


デートは家内の住む街にある名古屋港や水族館、他にコンサートやカラオケなどが主流でしたが、

カラオケでは家内自身が下手と言っていたにも関わらず、本当に驚くほど上手であって、

フルートの演奏も私だけに聞かせてくれたことには心の中で癒されました。


このまま付き合い続けていって二人は幸せになれるということに確信を持つことが出来たので、

お互いの両親にも挨拶を交わし、私も住所を京都から名古屋に移し、今年の元旦には無事に入籍しましたが、

私は家内を一人にしておくことは苦痛でもあると判断したためであり、そして何よりの人生史上において、

今までには例がないくらいに最も幸せであり、これほどまでに愛し愛されたことによって二人にとって生涯を共にしようと一大決心をしたからです。


こんな価値観や波長が合い、遍歴や境遇が似ている出会いを提供してくれたラブサーチには

二人で感謝の気持ちを常に持ち、今後の更なる発展を願い、少しでも数多くの恋人たちが生まれ、

幸せが舞い降りることを祈りつつ、私たちより結びの言葉とさせていただきます。


皆さん幸せを見つけて作ってくださいね。スタッフの方がお世話になりました。

本当に色々ありがとうございました。

1 2