会員ラブラブメール全部

自慢じゃないですが、けんかはしたことがありません!


このたび10月13日に無事に結婚式をあげることができました。

思えば2年前、彼からのエンメがきっかけでした。

メールでのやり取りは初めてだったのですが、最初のころから電話しているような親近感でした。

年が近いことと趣味が同じということもあり、毎晩のようにメールのやり取りをしていました。

そのころのメールはすべてが記念のメールみたいな感じです。


メールしてしばらくたったときにちょうどクリスマスの「プレゼントで告白キャンペーン」があることを知り、

私はいろいろと話を聞いてくれる彼に感謝の意味を込めて応募しましたが、残念ながらキャンペーンにもれてしまいました。


しかしちょうどそのとき彼からデートのお誘いが。

クリスマス当日に二人でミレナリオを見ながら食事、というデートになりました。

二人が顔をあわせるのはその日がはじめて。

当日は二人とも最初から最後まで緊張して何も話せなかったような記憶があります。


食事が終わり、銀座をいろいろと歩き回りました。話すことはあまりなかったけど、

メールをたくさんしていたせいか、二人でいる時間がもっともっと長かったような感じさえしました。


そして日が暮れてミレナリオのなかを二人で歩きました。「きれいだね?」という言葉ばかり

いっていたような...。イベントのクラシックコンサートもちょうど雰囲気を盛り上げてくれた感じがします。


そして別れ際に彼からネックレスのプレゼントが。そう、それは告白キャンペーンのネックレスだったのです。

自分がもらう立場になるなんて思わなかったのでとてもうれしかったです。

その後、彼がディズニーランドのカウントダウンイベントに誘ってくれました。

二人でシンデレラ城に入ってすぐにカウントダウン。

カウントダウンと同時に花火が上がり、盛り上がったところでなんとシンデレラ城でプロポーズ。

それはもうびっくり! うれしさと驚きでなにがなんだか憶えてないのですが...。

その後はとんとんと進み、3月に彼のマンションで同棲をはじめ、その年の彼の誕生日に入籍。

そして結婚式...入籍1年という節目に式を上げることができました。

ここまでがあっという間でしたが、二人とも昔からずーっと一緒にいるような感じです。

私自身、この間に仕事をやめ、また新たにパート勤めをはじめました。なるべく彼を支えたくて...。

でも、パートで帰りが遅いときは二人で買い物をし、ちょっと手抜きもしたりして...・お互いに助け合いながら日々楽しく過ごしています。


自慢じゃないですが、けんかはしたことがありません! それだけ彼が一歩引いて見てくれるのかもしれませんが...。

これからも二人で力をあわせて楽しい家庭を築いていきたいと思います。


二人を引き合わせてくれたラブサーチに感謝します!

つらい思いを経験しながらも、望みを捨てなかったから・・・。


私と夫がラブサーチで知り合ったのは、昨年の春、4月下旬のことでした。

私のプロフを見て、登録後すぐに彼がメールをくれたのがきっかけです。

年上希望だった私ですが、ひとつ年下の彼からの熱い長文メールに好感を持ち、即返事を送りました。

初日にかかわらず、深夜になるまで何十通となく、メールをやり取りしました。

何歳も年上の人としかお付き合いしたことがなかった私は、年の近い彼とは話が合い、時間を忘れるほどメールに夢中になっていました。

年齢というよりも、お互い、恋愛でつらい思いを経験しながらも、望みを捨てなかったからこそ、

いいご縁の人にめぐり合えたんだなって思います。

同じ県内に住み、次の日が二人とも休みだったこともあり、翌日には初デート!

超人見知りの私が、初対面にかかわらず、緊張しないですぐに打ち解けられたのは、彼が初めてでした。

ドライブしながらお互いが好きな曲を聴きながら、少し遠くのお台場まで行っちゃいました。

そのころには夜景がきれいな夜になって、シャイな彼が勇気を振り絞って私に"これからもいっしょにいたいな"って言ってくれました。

二人とも変則勤務で休みもバラバラながら、ほんの何時間かでも会いたいからと、車で約1時間走ってほとんど毎日のように会っていました。

交際2ヶ月を過ぎたころには、結婚を前提に一緒に住もうという話になり、

お互いの両親に暖かく見守られながら、7月中旬に同棲を始め、9月下旬の交際5ヶ月を過ぎたとき、入籍をしました。


彼の実家のある札幌で届けを出して、札幌・小樽・富良野などを回り、

私の初北海道旅行&大感動のハネムーンでした。

毎日彼と生活をして、一緒にスーパーに行って彼のために料理を作る。

そういう何気ない日常にとても幸せを感じています。

先日のクリスマスに、念願の和装での結婚写真を撮りました。

出会ってから約9ヶ月、まだ1年も経っていないけど、少しずつアルバムに二人で行った旅行先での写真が増えていくのがうれしいです。


これから、二人の子供ができるのを心待ちにしています。

私がわがままを言ったりでけんかをすることもありますが、ずっとずっと仲良くいい家庭を築いて行きます!


ラブサーチで、たくさんの人が幸せになりますように(^?^)

どうもありがとうございました。

二人で仲良く力を合わせて頑張ってます。


去年の8月、メール交換を始めました。

お互いにメール交換をしていくうちに、毎日の日課となりました。

毎日、「どんな人なのかな...?」って想像する日々が続き、思い切って会う約束をしました。

初めて会った時は、かなり緊張しましたが、メールと同じで優しく誠実な彼でしたので安心しました。

彼も、私に対して良い印象を持ってくれました。

ですので数回デートを重ねた後、彼から交際を申し込まれました。


交際を始めてから、色々な場所へ旅行しました。

付き合いは長くないですが、彼とはずいぶん前からの知り合いのような感覚で過ごせ、安心感を得られました。


そういった関係が半年ほど続き、今年の3月より結婚へ向けて二人で進んできました。

9月より新居に移り住み、相変わらずほのぼのとした日々を送っています。

今のところ、入籍のみで結婚式など考えてませんが、二人で仲良く力を合わせて頑張ってます。


今でも、ラブサーチでの出会いについては二人でよく話してます。

「あんなメールもしたね。」とか「最初のメールは、なんやった?」と、いい思い出として話してます。

メールからの出会いは、難しい面もあると思いますが、私達は出会えたことを誇りに思ってます。

ラブサーチで、一組でも多くのカップルがゴールインできるように祈ってます。

ラブサーチ側にも感謝しています。ありがとうございました。

このひととなら一緒に前を向いて歩いていける。


私たちが運命の出会いをしたのは4/30。

彼のプロフ(髪が薄いこと、嫁さん募集などを明け透けに書いていて写メ付きだったのが好印象)に惹かれて私からメールを出し、

なんとその日のうちに逢うことに!

同い年ということもあって初めて逢ったと思えないくらい話が合い、ファミレスで7時間もしゃべってしまいました。


一通のメールから始まった交際は順調に進み、週に2?3回は逢っていました。

私たちは歳も歳なので初めから結婚を前提の付き合いでした。

2ヶ月後「俺と結婚してくれる?」という不器用かつストレートなプロポーズ。

「喜んで」とすぐにOK。不安はまったくありませんでした。

このひととなら一緒に前を向いて歩いていける...

一生寄り添って楽しいことも辛いことも乗り越えていける。と思いました。


そして10/17私の誕生日に指輪をもらい、10/30(出逢って半年)に無事入籍をすませました。

まだ一度もケンカをしたことがありません。

かけがえのないパートナーに出会わせてくれたラブサには感謝しております。

ラブサは出会えるって本当です!! まだ相手が見つからないひともプロフを見直して頑張ってくださいね。

バレンタインデーに入籍を果たし、海のそばの新居でラブラブ生活満喫中。


去年の4月16日に私たちはこのサイトで運命の出会いをしました。

その日以来、毎日メールの交換を重ね、12日目の27日に初めてデートをすることになりました。

初めてのデートの行き先は、横浜の八景島シーパラダイス!

でも、当日は傘もさせないほどの嵐でした。このときは、この先私たちはどうなるのかと不安になりました。


その後、デートを重ね、最初はお友達としか見れなかったけど、強烈なラブビームを受けまくり、

8月初めに、結婚を前提に、彼氏として付き合いはじめました。

そして、9月には、2泊3日で伊豆の温泉に、初めてのお泊り旅行もしました。


付き合ってみるととても優しくて信頼できる人だと気づき、10月には結婚することを決意しました。

その後はお互いの両親と会ったり、結婚の準備で大変!

でも、そのプロセスの中からも、信頼がより深まっていきました。

そして、2月14日のバレンタインデーにめでたく入籍を果たし、3月にはハワイ・オアフ島にてずっと夢だった海外挙式をし、

4月6日に新横浜にて無事披露宴を終えました。


現在は海のそばの新居でラブラブな新しい生活をしています。

思い返してみると、まだメールで知り合って1年しか経っていないんですが、

あっという間の、そして、いろんなことがありすぎて、でも、とても充実した時間でした。


ラブサーチのおかげで、私たちは幸せを掴むことができました。

本当にありがとうございました。


「二人でいることが当たり前」と感じるまで時間はかかりませんでした。


初めての出会いは2002年のワールドカップサッカーの試合を観に行った事でした。

その時はお互いどう思っていたのかはわかりませんでしたが、

翌週から気軽な気持ちで会っているうちに会う頻度も少しずつ頻繁になっていき、休みの

日は毎日会うまでに発展した結果、出会いから1ヶ月ちょっとで付き合うことになりました。


その後はお互いの家に遊びに行ったり、それぞれの友達と一緒に遊んだり、連休となればあちこちに泊りがけの旅行にでかけたりとどんどん親密になっていきました。

会う頻度も休日だけでは足りず、平日もみなとみらいや江ノ島や湘南をドライブしたりするほどでした。


そんな感じの付き合いでしたので、あっという間に二人の関係が自然体になり、付き合い始めて半年ちょっとでプロポーズをしました。

そして、その1年後にたくさんの友人に囲まれた中で最高に幸せな結婚式を挙げることができました。

新婚旅行は個人旅行で二人だけの旅をイタリアで満喫してきました。

現在は丸1年がかりで作り上げた二人の理想のマイホームを建て、お互い思いやりながら助け合って、毎日幸せに暮らしています。


本当にひょんなことから登録したラブサーチだったのですが、お互いが信じられない位に理想の人とめぐり会うことができ、

今まで考えもできなかった程にめちゃくちゃラブラブな日々を過ごしています。


ラブサーチでの出会いがなかったら・・・とは考えられないです。


この出会いを大切にこれからも幸せに過ごしていきたいです。

素敵な出会いを本当に本当にありがとうございました。


わずか2週間くらいで会うことに!


きっかけは彼からのメールでした。それからわずか2週間くらいで会うことに!

私はすごく人見知りなので会う直前まで不安だったんですが、いざ会ってみると

全然緊張せずに楽しく過ごすことが出来ました(^^)

そして3回目に会った時に彼から告白され付き合うことに。

まだまだ始まったばかりですが、この関係を大切に育んでいきたいと思います♪

このハッピーメールを書いてから退会するのに憧れてたので嬉しいです。


ラブサさん、ありがとうございます(^^)

メールをするのが楽しくなりました。


会うきっかけとなったのは、彼がとても真摯にメールをやりとりしてくれたからです。

彼からメールが来る前は、いざ会う約束をしたとしても相手の人がドタキャンしたり、自然消滅するのが普通でした。

ところが、彼とメールをしてからというものメールが苦手だったのにも関わらず、メールをするのが楽しくなりました。

彼はマメな方で私からメールを出さなかったりしても、二日に一通はメールを送ってくれました。

メールの文章は分かりやすく丁寧な書き方をされる方でしたので好感が持てて、やりとりをし始めてから一か月ぐらいで会う約束をしました。


彼のプロフでは煙草を吸うと書かれていたので、私はデート中に断りを入れずに吸ったりしないかどうか心配でした。

(煙がとても苦手で吹きかけられると最悪な気分になります。)


しかし、一日目のデートではそのようなことはなく、お互いの職場の話や映画の話をなどをして帰りました。

一日目のデートの最中に、印象に残った彼の言葉は、「またもう一度会ってくれたりとかできますか。」この言葉を聞いて私は驚きました。

歳の近い方からこんなふうに言われたのは初めてだったのでとても嬉しかったです。

その後、二回目のデートで彼からの告白を受け、私は一週間悩んで三回目のデートの終わり際に彼とお付き合いすることに決めました。


これからも彼ともっと仲良しになって、色んな所に行って思い出作りをしたいです。

素敵な出会いをありがとうございました。


1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12