会員ラブラブメール全部

思いきってメールしたのがきっかけでした。


自分からメールする事はなかったのですが、思いきってメールしたのがきっかけでした。

何度かメールをして会う事になりました。

会ってすぐに仲良くなって運命を感じ、自分にはこの人しかいないと思うようになりました。

それからも運命を感じる時がたくさんありました。7月7日に付き合うになりました。

彼はすんなりとOKしてくれて...。


最初は二人で待ち合わせして彼の車でカラオケにいきました☆

彼はバンドを過去に組んでいたらしく凄く歌が上手くてびっくりしました(笑)

次のデートで彼の作ったカクテルを飲ませてもらいました。

凄く美味しくて何ハイも飲んでしまって彼は私が酔わないか心配していたようでした(笑)


それから毎日仕事帰りに私に会いに来てくれる彼をスキになっていき、ある日手紙で告白しました。

彼はすんなりとOKしてくれて今では恋人です☆

今は仕事が忙しくて毎日会えないけど大好きなんで末永く付き合っていければいいなと思います☆

ラブサーチさんありがとうございました♪

私から告白し、今にいたります。


私からきっかけでした☆プロフィール検索したらちょっと惹かれたので思わずメールしちゃいました!

でもすぐにメール返ってくるなんて思ってなかったのですごく嬉しかったです(*^.^*)

何気なくメールのやりとりのうちに会うことになりました☆ 彼は一目惚れらしかったのですが。

彼と気が合い、優しさにもふれてどんどん気持ちが大きくなっていき、私から告白し、今にいたります。

今ではラブラブです☆

僕の家から彼女の家まで距離にして877km。


僕の家から彼女の家まで、距離にして877km(バイクナビ計算)。

最初、どのくらい時間がかかるかわからない状態でした。

しかも、彼女の家に行く途中に障害が!

何と、行こうと思っていた数日前、静岡で地震が起こり、ナビで経路設定していた東名高速が通行止め...

急遽、経路設定を変更して、東名を使わず、中央道を使って広島に行く事にしました。

で、出発。深夜だったので、目立った渋滞もなかったのですが、彼女の家までかかった時間は13時間半。

会ったその日は、疲れ取りで、何もせずに過ごしました。


まずその前に、彼女に会った最初の印象は、すごい痩せてて、あまり健康的とは正直思いませんでした。

でも、夕飯で行った焼き鳥屋さんで美味しい物を食べたり飲んだりしているうちに、彼女の印象が変わってきました。

初対面と全然違う...可愛い、綺麗と思いました。やっぱり、美味しい物を食べると、健康的になるのですね(笑)


そして、彼女の家にご厄介になった3泊4日の間、初日の焼き鳥と喧嘩から始まって、次の日は宮島、

その次の日は尾道&個室お風呂付きスーパー銭湯に行きました。


移動は常にバイク。バイクの後ろに人を乗せるのは、ライダーの技能もそうですが、タンデムライダーの技能も問われます。

ですが、ちょっと乗ってもらった感じ、まったく違和感を感じず、特に何も乗せていないような感覚。

とても運転がしやすく、これなら長時間大丈夫だ!と思いました。


そんな感じで、先に書いた、宮島、尾道(看板犬ドビンと彼女の2ショット)、銭湯と、非常に順調に行く事ができました。

「中々やりおるのぅ♪」と思いましたね(笑)会ってから、色々なところに行き、初めての彼女の家でもまったく眠れない!という事がなく、ぐっすり。

とても快適でした♪あと、彼女が飼っているワンニャンズにも懐かれ、すごく癒されました♪

彼女の笑顔にも癒されましたけど(笑)

あっという間に時は過ぎ、帰る時間に...

何と言っていいのか...もっと一緒にいたい...そう思いながら、悲しくなるかな?と思っていました。

ですが、「また会えるから」ということも相まって、すごく寂しい...ということにはなりませんでした。


心で繋がっているということからですね。こういう相手、今まで会った事ありませんでした。

こんな彼女にめぐり会わせてくれたラブサーチに感謝!彼女は、僕の素敵な宝物です♪

毎日のように愛の確認は未だに続いています。


今、思えば私たち二人の出会いはラブログの中で始まりました。

当時は付き合っていた彼女がいましたが、精神的な面で何か擦れ違うことがあり、

その反面といえる対象にも私のことを全て心から受け入れてくれたのが現在の家内なのです。


私の住んでいた京都から家内の住んでいる名古屋まで、3時間くらいの距離しかなくて、

行くのなら京都の実家には帰らない覚悟さえ決めていましたが、付き合って間もなくして二人の

意気投合さと、毎日のように愛の確認は未だに続いています。


デートは家内の住む街にある名古屋港や水族館、他にコンサートやカラオケなどが主流でしたが、

カラオケでは家内自身が下手と言っていたにも関わらず、本当に驚くほど上手であって、

フルートの演奏も私だけに聞かせてくれたことには心の中で癒されました。


このまま付き合い続けていって二人は幸せになれるということに確信を持つことが出来たので、

お互いの両親にも挨拶を交わし、私も住所を京都から名古屋に移し、今年の元旦には無事に入籍しましたが、

私は家内を一人にしておくことは苦痛でもあると判断したためであり、そして何よりの人生史上において、

今までには例がないくらいに最も幸せであり、これほどまでに愛し愛されたことによって二人にとって生涯を共にしようと一大決心をしたからです。


こんな価値観や波長が合い、遍歴や境遇が似ている出会いを提供してくれたラブサーチには

二人で感謝の気持ちを常に持ち、今後の更なる発展を願い、少しでも数多くの恋人たちが生まれ、

幸せが舞い降りることを祈りつつ、私たちより結びの言葉とさせていただきます。


皆さん幸せを見つけて作ってくださいね。スタッフの方がお世話になりました。

本当に色々ありがとうございました。

良いことも悪いことも分かち合い、努力も我慢も必要。


こんにちは。前回ハッピーメールのほうに応募しましたので、今回は2回目の報告になります。

初めて報告させていただいてから、わずか数ヶ月という短い期間で、私達はめでたく結婚することになりました。

喜びと嬉しさを伝えたく、報告と共に幸せな二人の結婚写真を送付させていただきます。


お互いが知り合って、今に至るまで、まだ1年経っていません。

付き合いだして間もなく、彼から「結婚しよう」と言ってくれました。

少し早いんじゃないかと思ったりもしましたが、ずっと一緒に居たいという気持ちが強く、

初めは冗談かと思った私も、彼が真剣に言ってくれたと察知し、嬉しくてその場でOKしました。


それからは、トントン拍子に話は進み、まずは私の両親に挨拶に行きました。

私の両親は彼の人柄の良さが大変気に入ったらしく、初めは緊張気味だった両親も最後は祝福して喜んでくれました。

それから今度は、私が彼のご両親に挨拶に行きました。

私は終始緊張していて、当日何を話したのか思い出せないくらいです。

でも彼の両親もまた優しく私を迎え入れてくれました。彼の両親を見て、改めて彼のまじめさが分かったような気がしました。


お互いの両親にも会わせ、残るは結婚式と披露宴です。準備はやっぱり色々大変でした。

でも二人の事なので、出来る限り協力してなんとか式を無事に挙げることができました。

大変良い式になり、親戚一同、友人たちもみんな感動してくれたようでした。


今、こうして彼と結婚し、一緒にいれるのは他でもない「ラブサーチ」のおかげです。

でもこれはひとつのきっかけにすぎないと思っています。これからは夫婦で助け合い、

共に協力して生活して行かなければなりません。

良いことも悪いことも分かち合い、努力も我慢も必要なのが結婚して共に生活していく事だと思っています。


二人が出会うきっかけをくれた「ラブサーチ」に感謝しています。

また、「ラブサーチ」からたくさんの私たちのような幸せなカップルが誕生することを祈っています。

本当にありがとうございました。


ケンカにもならないくらいラブラブな私達です。


3月23日に入籍して7月12日に結婚式をしました。

私たちが出会ったのは去年の7月、もうあまりいい出会もなかったので

私はラブサを辞めようかと思ってましたし、彼もそんな風に思っていたそうです。


そんな時に彼も最後に私に出そうと思ってくれたらしく、彼からのメールが私の元に届きました。

彼らしい自分の言葉でメールをくれて私はもしかしてこの人かも...とピンと来てしまいました。


それから何度もメールをして、3日後くらいには電話する様になり、とても楽しく時間を忘れて

毎日何時間も話していました。

1週間後には1時間半かけて彼が会いに来てくれました。


それからお付き合いが始まって、中距離恋愛も始まり、その間彼は仕事の忙しい中往復3時間かけて、とてもまめに会いに来てくれました。


10月に彼からプロポーズされてもちろんすぐにOKの返事をして婚約しました。

それからお互いの状況などで色々なことがありましたが、二人でなんとか乗り越えて

先日無事に結婚式と披露宴を済ます事ができました。


今はとても幸せでラブサの皆様に本当に感謝しています。

こんな出会いを下さってありがとうございました。

ケンカにもならないくらいラブラブな私達です。

これからもずっと仲良く支え会っていける様、努力もしつつ、二人で生きて行こうと話し合っています。

本当にありがとうございました。


【東京ディズニーシー】


私が寝れずに居たのに彼が気づいてくれて・・・呼んでくれて、・・・ 。


6月9日、10日に東京ディズニーリゾートで遊んで来ました。

東京ディズニーランド、東京ディズニーシーミラコスタ泊、10日に東京ディズニーシーへ行って来ました。

9日は、まず、宿泊先の東京ディズニーシーミラコスタホテルへ向かいました。

ずっと、私が泊ってみたかったので、彼にお願いして、泊る事にしたのですが、もう感激!!!

玄関にあるオブジェ、ロビーの装飾、もうそれだけで興奮の私でした。

チェックインや、チケット購入の手続きを済ませ、東京ディズニーランドに向かいました。

関東が入梅してしまい、夕方まで雨でしたが、平日という事もあり、通常より空いていました。


スプラッシュマウンテンが調整期間で乗れなかったは残念でしたが、ここぞとばかりに、スペースマウンテンと、ビッグサンダーマウンテンに2回づつ乗ってしまいました。

他のメインアトラクションも楽しみ、16時過ぎにホテルに戻りました。

夕飯はミラコスタ内の、オチェアーノでブッフェを頂きました。

2人して、目ばかり欲しくなってしまい、ついつい取りすぎてしまい、ちょっと恥ずかしかったです。


夜は、ツインルームだったので、別々のベッドに入ったのですが、私が寝れずに居たのに彼が気づいてくれて・・・

呼んでくれて、結局1つのベッドで寝てしまいました。

お陰さまで、彼の腕枕で安心して、ぐっすり眠れました。


10日は、梅雨の中休みで晴れ、午前中は本当に暑かったです。

センター・オブ・ジ・アースがやっぱり調整期間で乗れなかったので、ファストパスを上手く利用して、インディージョーンズとレイジング・スピリッツに2回乗りました。

翌日、彼は仕事なので、ブラヴィッシーモと、花火を見たら帰る予定でしたが、楽しくて、帰りたくなくて・・・さらにアトラクションを楽しんでしまいました。


まだ、付き合って3ヶ月弱ですが、これからも2人で思い出を積み重ねていけたらと思っています。

最後に、今回は、旅行券本当にありがとうございました。

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12